活動報告 その27

Pocket

以下の文章はクラウドファンディングでの活動報告で掲載されたものを転載しております。

2019/07/04の記事です。

 

皆様、こんばんは。本日は予告どおり、天井の左官仕事をやりました。
これまで、壁はやったことがあるので心配はしていなかったのですが、
天井は初めての経験です。
どのくらいの水分量で落ちてこないのかが検討もつきません。

とりあえず、ネットで情報を集めてLet’s Try !! で~す。

 

使用する材料は薄く塗るためのモルタル材「ハイモル」と
専用の混合剤「ハイモルエマルジョン」です。(木工用ボンドみたいな質感です。)

 

これらを、記載してある配合で混ぜ合わせます。

 

あまりボソボソだとラス網の隙間に入っていかないような気がするので、
水分多めで最初は試してみました。

 

実際にやってみると、案外食い付いてくれたので安心しました。
しかし、壁と天井との違いはやはり、予想以上にありました。

こてを押し付ける角度と力加減を間違えると、下にボタボタ垂れてしまいます。
かなりの集中力と上に手を伸ばし続ける腕力が必要なことが判明しました。

 

ハイモルの質感は知っていたつもりでしたが、
垂直の壁と天井とは勝手が大きく違います。

何事もやってみる→分かるの繰り返しですね。

ドーム部分はこれよりは幾分何とかなるような気がします。

Follow 熊谷周二:

Latest posts from

Leave a Reply