活動報告 その42

Pocket

以下の文章はクラウドファンディングでの活動報告で掲載されたものを転載しております。

2019/07/22の記事です。

 

皆様、こんばんは。
いよいよ、プロジェクトの公開期限のカウントダウンの数字が一桁に突入しました。
ここからは、悔いのない活動をするのみです。

 

本日はこの状態からのスタートです。
壁と天井の一体感が出てきたことで、すごく堅牢な作りを感じさせます。

前回は成す術もなく撤退した感がありましたが、
気持ちを引き締めた分、
今回の塗りの作業ではいくらか、安定してきました。

本日はここまでです。

作業に関してのコメントも改めて語る程でもないので、
ここで報告終了?かと一瞬よぎりましたが・・・・
もう少しあがいてみようかと思います。

本日も工房を訪れたお客様に、
この小屋を観ていただいたのですが、
やはり、観てもらうだけでは大きく響いてゆくものではないなと、
思う部分がありました。

 

レジャーとして楽しんでいただけるだけで、本来は良しとするべきなのですが、
どうやったら、もっと多くの人をメルヘンのさらに先へと誘い、
感動させることができるか、ここからがチャレンジです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

幸せを定義することは難しいですが、
幸せとは「自己実現」である と仮定して
今夜はあれこれと、考えを巡らせてみます。

「自己実現」とは

自己顕示欲を実体化させること、と言い換えられるかもしれません。

かっこいい車が欲しい☆ 旅行を楽しみたい♪ ダイエットに成功して輝きたい♡

その場合、一番便利で強力なツールはお金になります。
即効性があるのですごく説得力に満ちています。

私が考えるもう一つのアプローチは
探究心からの自己実現です。

このケースでは自己表現を通じて、
様々な自己というものに向き合い、実現してゆきます。

自分の気持ちを歌にしたい。新しい何かに触れてみたい。技を磨きたい。
それらを実行に移した際には新しい自分との対話が始まります。

自己実現がある程度、達成されると
次のステージへと進みますが、
前者と後者とではその後の展開が大きく異なります。

前者:   自己実現 → → 自己拡大
後者:   自己実現 → → 自己統合

本プロジェクトで目指すのは後者となります。
詳しくはまた後日語ります。

Follow 熊谷周二:

Latest posts from

Leave a Reply