川口さんぽ [たたら祭り ]

Pocket

毎日、暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

このような酷暑の日々であっても、多くの人に足を運んでいただいて

さらに、吹きガラスで汗を流していただいているという現実に奇跡を感じます。

あまりにも遠方から来ていただいているケースもあるので、どういった経緯で吹きガラスにたどり着いたのかを皆様にアンケート調査を一度してみるべきだと思っている次第です。

アイドルグループのコンサートのついでにというケースもありました。

目的地が複数ある途上に吹きガラス制作があるという設定はこれから増えていくと思われるので、逆にこちらからおすすめコースを提案するのもアリかもしれません。

そこで、今回は地元のお祭りについてご紹介します。

川口市にも今年で40回を迎える大きなお祭りがあります。

製鉄の際に風を送るふいごを意味する「たたら」にちなんで

「たたら祭り」という名称で親しまれています。

鋳物産業が川口の顔と言える特色なんですね。

この日ばかりは、こんなに人が住んでいるの???

と驚くばかりの人で溢れます。

屋台はもちろん、フリーマーケットや地元企業のブースも充実していて

「オートレース場」をメイン会場とした盛りだくさんのお祭りです。

野外ステージショウも開催されて、一日いても飽きない様々なプログラムが組まれています。

写真はまだ朝の時点ですが、ここからすごい熱気にあふれた状態になります。

そして、最もお勧めしたいのが、最終日の花火です。

世の中にたくさんの花火大会はあれど、打ち上げ場所が見える場所から

花火が上がって、真上ではじける絵はなかなか観る事はできない絶景です。

間近で聞くことで大迫力の音響です。

注意点としては、オートレース客席の位置によっては屋根があるため、

視界が遮られてしまう場所があります。

新芝川の河川敷からの眺めが開放感があっておススメです。

本日8月5日が最終日です。

Leave a Reply